第109回 照明変えました

  • 2014.06.28 Saturday
  • 17:31
前々回のエントリーでも書きましたように、紫外線灯の調子が悪かったので買い換えました。

第107回 照明がやばい

今回買ったのはこちら。
カミハタ クリップスタンドテラ

カミハタ UVBレプタイルランプセット

これを2セット買って、こんな感じに取り付けました。


明るさ的には充分かなと思います。
スパイラルタイプのものはUVB、UVAの照射量が実際より落ちるという噂もありますが、そもそも要求される量が不明なので気にしても仕方ないかなと。

クリップスタンドの可動範囲が大きく、角度の自由度が高いのが良いです。

これでまたピーターが毎日ちゃんと明るい世界で生活できると思うと、買い換えてよかったです(´^ω^`)

そろそろ床材交換の時期なので、また爬虫類マット大量購入せねば。

第108回 どうしてこうなった

  • 2014.06.20 Friday
  • 02:44


いや、まじで・・・。


どんな紆余曲折を経たらこうなるのかさっぱりさっぱりですが、先日帰宅したらこうなっていました。

これは水皿ですので、当然なかに入っていた水は辺りをびしょ濡れ、というか、もはやびたびたにしており、平日の朝っぱらから濡れた床材の交換・・・。

野生の本能なのかなんなのか、ピーター君は潜るのが好きではありますが、さすがにそんなところどうやって入ったんだよ(;´-ω-`)

最近はwebカメラを監視カメラのように使えるらしいので、試しに平日の留守番の様子を撮ってみたいと思いました。

第107回 照明がやばい

  • 2014.06.08 Sunday
  • 14:34
半年ぶりですか。。ご無沙汰しております。

何がやばいかというと、ピーターハウスに設置しているUVB灯の本体がまた壊れました。。
我が家ではビバリアのケージに合わせてレプロツインライト60を使っているのですが、以前にも壊れてしまって買い換えたのに
また壊れまして。。

電燈がつかないとかではなく、今度はなんと点滅するのです(笑)
UVB灯がそれはもう自動車のウィンカーのごとく(笑)

また買い換えればいいのですが、そこが困っている最大の要因でして。。
以前に当ブログでも取り上げましたが、ビバリアを提供していた株式会社トリオコーポレーションはすでに倒産。
第88回 ビバリアのトリオコーポレーションがいつのまにか倒産してた件

以前に買い換えたときも、すでに倒産はしていたのですがまだ流通在庫があったため半ば投げ売りのような状態で
格安で買うことできました。
が、さすがにそれから1年以上経っていますので、どこのお店も在庫なし・・・。

代わりを探せばよいのですが、現在市場にある既製品で直管型の本体はほぼ上置きタイプ。
ピーターのケージに使っているレプロ850には、天井に金網がありますので上に置くと金網が邪魔です。
金網はずせばいいじゃんって話ですが、その金網に暖突がついてますので冬場は困ってしまう。。
レプロツインライトはケージ内に出ているクリップ用のステーにねじ止めするタイプなので、金網の内側に設置できてよかったのですが。うーん。。

ゆすったり灯体を抜き差ししたりすると直るので騙し騙し使ってますが、完全にダメになるのも時間の問題かと。
うまくレプロツインライトのパーツを流用して、他の商品と組み合わせたりできればよいのですが。

なにか良いアイディア、もしくはレプロツインライト60の在庫をお持ちの方、ご連絡ください・・・。

JUGEMテーマ:ペット

第106回 遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。

  • 2014.01.03 Friday
  • 18:37
気がつけば2014年です。

昨年は後半から怒濤の仕事漬けで、ブログの更新はおろか、ピーターの餌やりすらアウトソーシングする始末・・・
近所の友人が僕が家に帰れない時の餌やりを快く引き受けてくれなかったら、ピーターをショップに返そうかと思うほど多忙でした。感謝感謝です。

ピーターにとっても昨年は結石ができたり受難の年でしたが、今年は健康に育つよう、よりいっそう配慮したいと思います。

今年も亀年はやってきませんでしたが、ピーターは相変わらず元気です。


東武ストアで元旦に配っていた干支の置物にも臆することなく、反応することもなく、健やかに食っちゃ寝の寝正月を過ごしていました。

外では散々新年のご挨拶をしましたが、帰省した際に喪中だったことを思い出したのでここでは省略させていただきます。
今年も更新頻度には期待がもてませんが、ピーター共々よろしくお願いいたします。

2014年 正月

第105回 ピーターとわさび菜

  • 2013.10.26 Saturday
  • 12:37
東武ストアで“わさび菜”という野菜を見つけました。



雰囲気はレタスやサラダ菜に似ています。
食べるとほんのりピリッとした辛みというか刺激があります。

リクガメの餌としてはちょっと栄養不足ですが、レパートリーのひとつとしてはいいんじゃないだろうかと。

んで、ピーターにあげてみました。



食べてくれました(´^ω^`)
小松菜や空心菜など、主食になってくれる野菜や野草と一緒にあげるといいかもしれません。

人間の僕もレタスの代わりにカツサンドにはさんで食べてみましたが、ピリッとして美味しかったです。

そろそろ寒くなってきましたね。
ピーターのケージも冬支度を始めました。
今年の冬も無事に乗り越えられますように。

第104回 そらとぶギリシャリクガメ

  • 2013.10.05 Saturday
  • 01:14
1ヶ月以上も更新さぼってましたね。
ピーターは元気です!

先日、ようやくピーターの“あの瞬間”を動画におさめることができました!
ギリシャリクガメは意外と活発なのです。



これを日に一度はやるようになってきました。
思わぬ行動に出る時は、だいたい僕が寝坊してごはんが遅くなり、ピーターの宇宙のようなお腹が空いている合図です。
それだけ僕が寝坊してるってことですね。なんかがんばります・・・

第103回 ピーターとめずらしい野菜

  • 2013.08.31 Saturday
  • 13:46
夏もそろそろおしまいが近づいてきましたが、みなさんのリクガメちゃんはどんな夏でしたか?
ピーターは結石を出して以降は、例年通り“食欲の夏”です(´^ω^`)

先日、いつもの東武ストアでめずらしい野菜を見つけました。


金時草(水前寺菜)という加賀野菜です。
詳細はリンク先を参照してみてください。

さて、栄養的にはリクガメにもとても良いように思いますが、はたして食べてくれるでしょうか??






ご覧の通り、嬉しくなっちゃうぐらいの食いつきでした(´^ω^`)
菖蒲のような香りが強いので、もしかしたらダメかなと予想してたんですが、意外にもお気に入りになったようです。

もうひとつ「夏の葉」というのを見つけました。


どう見ても空心菜です。。
味とかなにか違うのかな。自分では食べないのでよくわかりませんが、これもピーターはよく食べてくれます。
ピーターは空心菜が好きですからね(´・∀・`)

まだまだ暑い日が続きますので、ピーターはまだまだよく食べるでしょう(笑)

第102回 大きくなったピーターの温浴姿をご覧ください

  • 2013.08.10 Saturday
  • 12:23


くつろぎすぎ(笑)

以前はフチに手をかけるなんて、届かなくてできなかったのに。
大きくなったなぁ(´^ω^`)

最近、如実にピーターの成長を感じます。
届かなかったところに手が届いたり、シェルターの上に登るのが得意になったり、食べられなかったサイズのトマトも自分でちぎって食べるようになったり・・・
飼い始めた3年前より、確実に大きく強くなっているのが日々の行動からわかります。

サイズ的には15cmぐらい。ギリシャリクガメの最大甲長は30cm程度ということなので、まだまだ。
もっと広いところで暮らさせてあげられたら、もっとのびのび大きくなってくれるんだろうなぁ。

がんばって引っ越そう(´^ω^`)

第101回 ピーターと結石

  • 2013.07.30 Tuesday
  • 12:16
3年目突入の記事から一転、ピーターの体調がここのところ芳しくなく、先日病院へ行ってきました。
うんちをせず、餌をまったく食べず、寝てばかりいる状態が続いていました。

以前お世話になったレプタイルクリニックさんは近日の予約がとれず、近所にすぐ診てくれる病院があったらそちらへ行かれたほうがよいですとアドバイスしていただいたので、電車で10分ぐらいのところにある川越のロコ動物病院さんへ。

優しい先生でよく診てくださいました。
肌が全体的に乾燥しているので温浴させて水分をよく摂らせることと、好きなものをあげてみてくださいと。
あとは消化器の動きを活発にしてくれるお薬をいただきました。

水はあげていたのですが、そういえばまったく飲んでいなかった。
温浴は不自然な状態だなと思ってさせなかったのですが、これは反省しました。

先生のおっしゃる通りに毎朝温浴させ、餌はもやし、りんご、トマトなどピーターの大好物ばかり。
これも水分補給になるものばかりだったのでよかったのかもしれません。

そんな感じで2週間ほど過ごし、だんだんと葉物も食べてくれるようになってきました。

それまでもおしっこはしていたのですが、なんだか緑がかっていてニオイが強かったです。
そして、ものすごく踏ん張っているのになんにも出てこない様子。
これはお腹になにか詰まってると思いました。
よく観察してみるとうんちは出ないのに尿酸のカケラのようなものが排泄されていたので、結石だなこれはと。

それからも毎日の温浴と、水分補給に特化した給餌。
そして今朝、ようやくすんごいのが出てきました。



ピーターの頭より大きな、卵ぐらいの大きさのある結石です。
触ると崩れるぐらいには柔らかかったので、結石というより尿酸の塊のようなものでした。

こんなのをお腹に抱えて、よく頑張ってくれました。ごめんねピーター。。
こんなことになってしまったのは、すべて僕の飼育のミスです。

温浴と水分補給、すごく大事です。
もう二度とピーターをこんな目に遭わせないように注意していこうと、切実に思いました。

第100回 ありがとうピーター!おかげさまで3周年!

  • 2013.07.13 Saturday
  • 12:12
しばらくぶりの更新です。
いつも楽しみにしてくださっている皆様には申し訳ないほどサボってましたね。すいません。

本来なら先月のうちに掲載すべき記事だったんですが、バタバタとしているうちに遅くなってしまいました。

タイトルのとおり、ピーターとの共同生活も3年目を迎えました。
これまで大きな怪我や病気もなく、すくすくと育って、毎日愛嬌を振りまいて癒しをくれたピーターに感謝です(´^ω^`)


顔つきにも3年目の風格が出てきました。たぶん・・・。
甲長や体重の計測もしないといけないですね。

機材のことや餌のことなど、いろいろと書きたいことが溜まっているので、また近いうちに更新を再開したいと思います。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM